セカスミ

世界の片隅で、世間話



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
こんな世界滅びればいい! :: 2013/10/03(Thu)

ちぇっ、ちぇっ、くそが!




いまさらですが、DOD10周年おめでとうございます。

久しぶりにDOD無印を起動したら、
フリアエ様の「スクウェア・エニックス」を聞いた瞬間から、
もう、震えが止まらない。
ああ、信者なんだなーと思いました。(眼、赤くなってないかしら…)

あと、DODは所謂神ゲーではないので、誤解しないで下さい。

武器集めまだ終わってなかったので、回収作業に入ろうとおもって、久しぶりに操作したら、

なにこのもっさり。

DOD2って、滅茶苦茶遊びやすいシステムなんですね。
無印は赤き竜がもっさもっさ羽ばたいてます。

DODを振り返る記事を読んでいると、
「DOD1はある意味神格化されてる」と言う様な文章を見つけて、そうかもしれないと思いました。
たいしてシステムが優秀な訳ではないし、ストーリーは王道かけ離れて斜め上にかっとび続けてるし、
操作もっさりっしゅアクションだし、カメラワークもっとがんばれ!だし。
でも、10年経っても伝説です。良くも悪くも。

昔、友人が、「DODのエンディングだけ見た。わけがわからないよ」と言っていた。
そりゃそうだ。プレイしても初見だとぽかーんってなる。


DOD2に至っては、KOTY次点という実力者。
仕方ない。でも好き。
ノウェの中の人は、今は立派になっています。

NieRは良ゲーですので、次世代機買った方はどうぞ。
おもしろいですぞ。ところどころドロドロしてるけど。

Eエンディング到達まで、ちょっと抗ってきます。


封印がなんだってんだよ! 私を助けろよ!
役に立たない男どもめ! 助けてください。
おねがい。助けて。抱きしめて。お兄ちゃん。

フリアエ様の本音はいつ聞いても最高です。
大好きです、フリアエ様。
スポンサーサイト


  1. DOD
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<だって、美味しいんだもの!! | top | もう良いのか、カイム>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dieangeles.blog63.fc2.com/tb.php/1179-8703001e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。